ホシゾラのじかん 

ヨガで心身を調和し 自分らしく過ごすお手伝い。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

プロになるという事。

20160411130832a3f.png

『宇宙図。
自分の魂が辿った軌跡のすべてに責任をもつ。』

プロになるという事=

その仕事をしている自分の人生に自信を持つ、ということ。
やっている事を、好きとか嫌いとかいう感情を越えた所で、その成り立っている状况を真摯に受け止めている、こと。
その道で本が一冊書けるくらい真剣になる、ということ。
振り返ったとき、自分の通った跡が一本の道になっていることを知る、こと。
苦労自体を楽しんでいる自分を認識している、ということ。
仕事とは、本当は、人生のすべての事であると分かって生きている、こと。

自分の人生のプロにさえなればいい。





PageTop

何もしないをする。

『何もしない練習』をする。

・体が何もしないのはそう難しくはない、静かに動かずに居る。

・感覚は、防御せずフワッと柔らかくしておく。

・心は勝手に動いている、が放っておけばいい。

・思考は脳みそを使わなければいい、思いきって阿保になってみる。

・意識は胸の当たりにスッと落としておく。
力む必要ない。

・・・そして、それさえも何もしなくなる
どの次元にも属さず、静かに心地よく。。。


PageTop

愛の豊かさ。


『春は自分でみつけるものなんだな』

自分で春を見つけなければ、春がやって来たとはわからない。

見てる景色はすべて愛でできていると言ったら、どう思うかな。
愛がなければ、この体も心も、家も大地も家族も表れることはできない、と言ったら。

愛を、自然のリズムや神さま、ブラフマン、という言葉に置き換えてもいい。

世界を見ているその目のフィルターを、
世界を感じているその心のフィルターを、
疑いや、防衛や、ひがみや、憎しみのフィルターを、

そっと取り外してみる。

愛しかみえない。

PageTop

リース

201604062210230df.jpeg
『ありがとう』

手術がおわってホッとしたら、雨の音が聞こえてきました。静かな夜です。

ベッドに寝ている私に、付き添ってくれている実家の母が話を聞かせてくれました。
私が生まれた寒い冬の日の話や、私が甘え下手であると思われる話。
私の知らない兄弟の話や、父の話。

こうして母が元気なうちに子供の私がお世話をかける、というのも、甘え下手な私にとっては、もしかしたら親孝行になるのかもしれないです。

応援たくさんありがとうございました。
しっかり受け取りました。


PageTop

神さまとの契約。

201604111314350b3.jpeg
『春の空のグラデーションは淡くてやさしい』

生を感じる濃度が濃くなると、死の濃さも増してきます。
その両方が濃くなって混ざりあうとき、宇宙を動かす大きな力を内包しつつ、その力の海にすべてをゆだねて浮かんでいるような心地よさが生まれます。

生きるとは、神さまとの契約を果たすこと。

生を味わう事ができないと、死ぬことがおそろしくなります。

誠実に感謝しながら生を味わうこと。
自分の中心を神に置くこと。
家族をとっても大切にすること。
食べ物に感謝してよく噛んでたべること。
今に感謝すること。

純粋に実行します。




PageTop

穴の埋め方。

20160410175212bd2.jpg
『ヨガ小屋から桃畑をみながら、ゆっくりと日曜日を過ごしました』


忙しすぎる時間の使い方は、心が擦り切れる生き方だと言われています。

心が擦り切れ穴が空いてくると、その穴を埋めるために、何かを求めようと欲が動き出します。

自分の居場所がないと感じたとき、
自分の感覚と周囲の感覚とに違いを感じたとき、
人に受け入れられていないと感じたとき、

心の穴はより大きく深くなっていきます。

はじめは、忙しすぎて空いた穴。
放っておいたら、穴が空いている事が当たり前になって。
そのうち、穴が空いていることに気づかなくなっています。

この穴は、何で埋めたらいいのでしょう。

それは、時間の使い方を変える事です。
自分の時間を大切にする隙間を増やすことです。

人生はあっという間です。
仕事や家事や趣味やお出かけに費やしていたら、本当にすぐに終わってしまいます。

お釈迦さまも、人は人生のほとんどを無駄にしている、とおっしゃったそうです。

そのあっという間の人生を、自分のための濃厚な時間にするための方法。
人生を無駄にしないための方法。
死ぬときに後悔しないための方法。

それは、
過去や未来を考えず、今目の前にあるものをしっかり受け取る感覚を持つことです。
そのためには、不安な気持ちを減らす努力が必要になります。

不安な気持ちを減らすには。
今ある環境全てに感謝をすることです。

今ある環境全てに感謝するためには、
目の前の人を愛することです。

目の前の人を愛するためには、
相手を愛する自分を愛することです。

自分を100パーセント信じて愛するためには、
自分の中心を、自然のリズムにすべて委ねることです。

自然のリズムに委ねる。
イシュヴァラプラにダーナ。
それは、人生の主語が自分ではなくなることです。
自分が自然の大きな動きの一部であることを喜びとともに受け入れることを実行していきます。

唯一、これしか擦り切れた心の穴を埋める方法はありません。
宇宙に唯一です。

このヨガの知恵に出会えるか出会えないか。
この知恵を、理解するかしないか。
この知恵を受け入れ、生活に活かせるかどうか。

人それぞれの人生のテーマの中に、もしもヨガの知恵に触れる機会が含まれていたのなら。

ぜひ自分のものにしてみてください。
だまされたと思って(o^^o)



PageTop

愛の練習。


2016040621515641f.jpeg
『笑顔は、笑顔の種を作ってくれます』

愛してほしい、幸せにしてほしい、認めてほしい
と両手を広げ求めても。

自分から愛を出していなければ、人が幸せになるように行動していなければ、相手を認めてあげていなければ、
幸せや豊かさはやってきません。

人から愛されたかったなら。
まずは自分から愛を出す訓練をします。

愛は、循環です。
その相手から戻ってこなくても、巡り巡って戻ってきます。

初めは、損をしている気がしたり、やらされている気がしたり、被害者意識が残っていたりして
愛を出すことを苦しく感じるかもしれません。

でも、愛を出す練習をしていきます。

「愛を出す」とは
見返りを期待しないことです。
相手の幸せを無心に祈る気持ちです。

そのうち、愛を出すこと自体が自分らしく、気持ちよく、軽やかに、自然にできるようになっていきます。

心の癖を変えていきます。

愛をもらう、愛を奪う癖から、
愛を出す、愛を捧げる喜びの癖へと。

そしていつか、その「愛の癖」にさえ、こだわりがなくなっていきます。



PageTop

翼の信頼



『風を信頼したかったら、自分から翼を広げます。』

不安を感じるときがあります。
不信感をいだくときがあります。
疑って、相手を責めたくなるときがあります。

それは、不安や不信感を感じる対象である相手や状況を信じたいタイミングでおこります。

信頼したいんです。
ほんとうなら、なんにも疑わずに100パーセント信じたい。
鳥が風を感じて飛ぶように。

もしもいま、不安な感情がムクムクと湧いていたら。
一人相撲はもうやめて。
恐れずケチらず、その相手や状況を許し愛してみるといいです。

不信感を信頼に変える勇気。
ネガティブをポジティブに変える勇気。
恐れを愛に変える勇気。

今がそのとき。

PageTop

空間と呼吸と。


『長野 善光寺
春の花 、木蓮が白い鳥のように 明るい方へ向かい咲いていました』

私の実家は長野県にあります。
各駅停車の電車に乗り、地元の駅でおりますと、見える季節が北上し、梅や水仙がようやく咲き始めて。春がゆっくりと始まっていました。
長野の景色をながめながら、春の少し湿った風と匂いを楽しみました。

なってみないとわからない。
人には経験して始めて知る感覚がたくさんあります。

人の身になれるのは、過去に自分が体験しているから。
人に優しくできるのは、過去に真剣に誰かと向き合ったことがあるから。
悲しみに寄り添うことができるのは、自分の本当の苦しみ葛藤をみたことがあるから。

私たちは心底自身を経験することでしか、内面を充実させることはかないません。
相手と誠実に向き合うことで、深く豊かになっていきます。

誠実さと、自分への愛と。
そして、すべて起こることを信じて受け入れる、内面の空間と。

今夜は呼吸をしましょう。
深く心地よい呼吸をたっぷりと繰り返します。
豊かな空間と暖かさが広がるまで、呼吸を深く繰り返していきます。

そしてまた明日へつながる自分を整えます。

うわやなぎさ

PageTop

カウンセリングについて 

moblog_947d0295.jpg

悩みや葛藤は、成長するための恩恵であるとヨガでは言われています。
しかしあまりにも苦しみや悲しみが強い場合、私たちは自分の意思が何を望んでいるのかさえ見えなくなるときがあります。
そんな時にはヨガの知恵から生きる方向を導きだすカウンセリングを受けてみてください。
光がさすように進む方向が見えてきますように。

◎相談内容は守秘しますので安心してご相談ください。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
■料金 
・カウンセリング 10000円 (60分)
◎ご予約いただきましてからのキャンセルはできなくなります。
日時の変更にて承ります。
◎お電話でのカウンセリングも可能です。

・メールカウンセリング 5000円 
(質問ひとつ、メール2往復)
2週間の期間をかけてゆっくりとメールでやり取りしていきます。
お時間がない方、ゆっくり自分と向き合いたい時に。

■場所 
ホシゾラのじかん(甲州市勝沼町等々力2328-7)
お電話、スカイプでの対応も可能です。
お電話での場合、こちらからおかけいたします。

【ご予約・お問い合わせ等】
メールアドレス
nagihappy11182007□softbank.ne.jp  □を@に変えて送信してください。
こちらから2日経っても返信がない場合、届いていない可能性があります。
お手数ですがメールをもう一度再送してください。

ホシゾラのじかん
上矢なぎさ
  


PageTop

ご提案

ホシゾラのじかんでは、自分らしく生きるお手伝いを提案しています。
                       
          t090630-2.gif


  【ご提案内容】

ヨガアーサナクラス・瞑想クラス
瞑想・アーサナ・呼吸法・ヨガの考え方を通して心身を整えることにより、生きやすい自分に近づくヨガ。
回数を重ねるごとに、自分の状況を受け入れ解放される感覚がうまれます。
なぜ生まれどうやって生きていきたいのか。
問いに対する答えを内側に見つけていきます。

各¥1500/1回 または1チケット
(2016年2月より料金改定)
詳しくは☞コチラ

ヨガ哲学講座
・基礎哲学編 ¥1500円または1チケット
・哲学編    ¥3000円または2チケット
・続哲学編   ¥3000円または2チケット

古から伝わるヨガの叡智(知識)を月に1つのテーマで学んでいきます。
ラージャヨガの基となるヨーガスートラからの知恵から、現代の生活を豊かに送れるよう学んでいきます。
楽しくわかりやすく説明しています。

カウンセリング
悩みがある方、起こることの意味を知りたい方に。
なぜ自分にその出来事がおこっているのか。ヨガの知恵を使いながら自分の内側にその答えを探しにいきます。
生きていることの意味を理解することで、前に進みやすくなります。
仕事、進学、人間関係、引っ越し、結婚、身体、お子さんの相談なども。
カウンセリングの中は変化を促しながらお話していきます。
お気軽にご相談ください。

<カウンセリング>
料金 10000円(60分)
電話でもカウンセリングすることができます。

<メールカウンセリング> 
料金 5000円
2週間の間にメールのやり取りを通し自分をみつめていきます。

詳しくは☞コチラ

箱庭療法・描画療法カウンセリング
砂の入った箱とおもちゃ(オブジェクト)を使い、自分の内面を感じていきます。
箱庭療法はもともさとヨーロッパで発展した心理療法です。
河合隼雄氏(心理学者、元京都大学名誉教授。日本で初めてユング派分析家の資格を取得)が箱庭療法を日本に導入しました。
箱の中に庭をつくるプロセスの中に今の自分を投影していくことで、深層意識を整え変化させていきます。

自分を素直に誠実に見つめ整えるこの箱庭療法は、まさに目に見えるヨガであると考えています。
自分の在り様を目で見ることは大変面白く、生きている実感を得られる有用な方法です。

料金 10000円 (90分)
(小学生以上から受けていただけます。
中学生まで5000円)
詳しくは☞コチラ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
【ご予約・お問い合わせ等】
・予約制です、事前にメールにてお問い合わせください。
(電話では受け付けておりません)
・メールアドレス
nagihappy11182007□softbank.ne.jp  □を@に変えて送信してください。
・こちらから2日経っても返信がない場合、届いていない可能性があります。
お手数ですがメールをもう一度再送してください。

上矢なぎさ


PageTop

シンプルになるということ

moblog_562ac4b2.jpg

「シンプルな自分になることが、生きる進行方向」

人は色々なしがらみに絡まれ
時に自分で手かせ足かせを付けてがんじがらめになりながら
「幸せになりたい」「自由になりたい」
と叫ぶ。

自分の心の穴の寂しさをなんとか埋めようと
外側の世界に必死でハンティングに出かても
仕留めた獲物を食べてしまえば、またお腹が空く。
美味しいものを食べれば、もっと美味しいものが欲しくなってしまう。

埋めても埋めてもすぐにカラッポになるその穴を
それでも必死で埋めようと
毎日もみくちゃになって気持ちを使い果たし
何かに追われるように生きている。

心で心をコントロールすることは難しい。
まるで自分をだましているみたい。

欲を欲で制しようとすれば、争いがおきる。
恐れと恐れのぶつけ合い。

いつまで外に狩りにいくのでしょうか。
幸せは見つかりましたか。
その幸せは本当に自分を満たしてくれるものですか。

そろそろ内側に大切なものを見つけに行く時が来ているのではないでしょうか。

シンプルに、よりシンプルに。
そして透明に。

上矢なぎさ



PageTop

メールカウンセリングついて

moblog_de487186.jpg

以前はメールで個人的な質問にもお返事をさせていただく事がありましたが、質問に関して簡単にお返事することは、自分の力で乗り越えられる可能性を奪う事に繋がると感じたため、メールで話をする場を作ってみました。
悩みを話したいときや、大切な内容を相談したい場合などは、直接お話しをするカウンセリングまたはメールカウンセリングをぜひご利用ください。
しっかりと悩みや苦しみ、大切な変化と向き合いサポートいたします。

豊かさと幸せとを祈りながら。
◎ヨガやカウンセリングのお申込みにつきましては、今まで通りメールをお送りくださいね。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
【メールカウンセリングのご案内】

メールでやりとりするタイプのカウンセリングを作りました。
どんな内容でもご質問ください。
ご自分の内側にある気持ちと向き合い、自分の状態をメールの文章にすることに大変意味があります。

料金¥5000
質問は1つ。メールは2往復です。
2週間の間メールでお話していきます。

・状況によりメールの回数が変わることもあります。
 基本的に質問は1つですが関連する質問と感じる場合はその内容をお送りください。

■方法・手順
①下記のメールアドレスに・お名前・生年月日・メールカウンセリングを受けたい旨をお送りください。
(振り込み口座をお知らせします)
②料金を振り込んでいただきましたらメールにてご連絡ください。
(①②の連絡メールは回数に含まれません)
③最初に、質問や問題と感じている体調や気分の様子をメールでお送りください。
④いただいた質問等に関して、こちらから状況を感じしメールにてお答えしていきます。
※一回のメールの中でたくさんの内容を伝えたい為、返信が長文になる場合があります。
また内容を濃縮して送らせていただきます。
⑤メールをやり取りは2週間有効です。
対面のカウンセリングと違い、時間をかける事でより自分と向き合うことができます。

【お申込み・お問い合わせ】
・初めてお問い合わせいただく場合は、必ずメールにてご連絡ください。
・メールアドレス
nagihappy11182007□softbank.ne.jp  □を@に変えて送信してください。
・こちらから2日経っても返信がない場合、届いていない可能性があります。
お手数ですがメールをもう一度再送してください。
    
自分を見つめる大変よい機会になると思います。
せひ利用してみてください。

うわやなぎさ

PageTop

愛の方向

明るいほうへ 明るいほうへ

愛あるほうへ 愛あるほうへ

20140902232217530.jpg

自分が感じる、明るい方向と、愛がある方向を選んでみてください。

これは、私が感じたマントラです。
日本語なのでわかりやすいですね。

宇宙は愛でできています。
この地球では、「愛」の他にも「恐れ」の気持ちの素が存在していて、それをエゴ、と呼びます。

エゴ。
恐れが、憎しみ悲しみ不安や嫉妬を作ります。自分の感情が顔をだしたら、
「明るいほうへ、愛あるほうへ」
を呟いてみてください。

合掌 上矢なぎさ

PageTop

うん。

空がそこにあるように。

風がスゥっと吹くように。

炎が上へと燃えあがるように。

水が流れ落ちるように。

ここに大地があるように。

moblog_f5bc2375.jpg
生きることを伝えたい。

合掌 うわやなぎさ

PageTop

マタニティヨガ(妊婦さん用)のじかん

マタニティヨガ(妊婦さん用ヨガ)を、通常ヨガクラスにて一緒に行っております。

moblog_9db205e0.jpg

ホシゾラのじかんでは、妊娠5ヶ月(16週~)からの妊婦さん対象に、マタニティヨガを提案しています。

妊娠期間は、おなかの赤ちゃんとの繋がりを体内で感じられる、とっても神秘的はじかん。
また、赤ちゃんとのより深い繋がりを感じつつ、出産というダイナミックな体験へと心身ともに準備をするじかんでもあります。

「マタニティヨガのじかん」では、妊婦さん特有の腰痛や肩こり、身体の重さやだるさをゆったりとしたヨガのポーズ、呼吸法で解消していきます。
また、出産、出産後に必要な筋力体力にもフォーカスした動きを取り入れていきます。

おなかで成長する赤ちゃんと、変化する自分の身体の変化をゆったり受け入れるイメージを深めることで、周期が進むにつれての心身の不安をやわらげ、内側にある勇気と自信とを引き出して感じていきます。

出産に必要は呼吸法を取りれながら、心も体もおなかの赤ちゃんもリラックスするじかん。
心と体の気持ちのよい変化を感じていきましょう。
赤ちゃんとママさんの安全と安心を第一に開催しております。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

■開催日時 随時通常クラスにて受け入れ中。
 90分(休憩を入れつつ進めでいきます) 

■参加費 ¥1500またはチケット1回

■対象 16週以降の妊婦さん(担当の医師にヨガをしてもいいか聞いてみてくださいね)

■持ち物 ヨガマット(貸出もしています)

◎ヨガのあとに温かいお茶を飲みます。
 ヨガが初めての方、身体が硬い方もお待ちしております。

【ご予約・お問い合わせ等】
・予約制です、事前にお問い合わせください。
・メールアドレス
nagihappy11182007□softbank.ne.jp  □を@に変えて送信してください。
・画面右にある”メールフォーム”からも簡単に申込みできます。
・こちらから2日経っても返信がない場合、届いていない可能性があります。
お手数ですがメールをもう一度再送してください。

合掌 上矢なぎさ

PageTop

私とヨガの話

小学生の頃ヨガと出会い、それ以来ずっとヨガが好きでした。

moblog_5b1ed9c6.jpg
子供のときからヨガの知恵を取り入れて生活してきました。
疲れた日にもヨガをするとよく眠れますし、翌朝の目覚めがいいのです。

嫌なことがあったときは、ゆったり深い呼吸をしてみる。
すると、嫌なことも「なんとかなること」に変化していたり。
ヨガは、脳みそを超えたところで私たちに作用しているようです。

私の過去を少しだけ・・・・・・・・・・・・・・・・・・
中学生の時に父を亡くしていた私は、早く結婚したいと望んでいました。
結婚しても子供ができなかったため不妊治療をしながら、ようやく出産することができました。
けれど当時お金がなかった私は、ようやく歩き始めた小さな子を保育園に預けながらフルでお仕事をしなければなりませんでした。

周りの女性は仕事も家事も育児もこなしてる、きっと私にもできるはず。
目が回るような日々でした。
家も建てたい、子供もしっかりと育てたい、おしゃれもしたい、仕事してお給料がほしい、幸せになりたい。。。
けれども、全く心は満たされず、気力体力をすり減らしていきました。

心に身体に鞭をうちながら頑張って数年。
すっかりヨガも忘れていたころ。
なんと職場の健康診断で癌がみつかり。
高速で回転していた私の歯車は、ようやく止まることができました。

大切だと思っていた仕事を辞めました。
恐れから執着していたお仕事。
恐れから手放せなかった、物質的な豊かさ。

病気になってようやく気づいた。
何が本当に大切だったのか。
なぜ私は病気になったのか。
考え方も感じ方も、それまでの自分とは大きく変わりました。
病気がなければ、きっと今までのまま。
私は高速で回転し続け、大切なものをすり減らし。
やがて人生はあっという間に終わっていたでしょう。

手術の日。
ピカッと光がさすように、私の中は変わりました。
縛られていた部分がほどけ、温かさと安らぎで私は満たされました。
本当は、私はずっと自由だったのです。
でも、怖くて怖くて自分を狭い箱に閉じ込めていただけだったと分かりました。

私の生きる意味。
改めていただいた第二の命を大切に使っていきたいと望むようになりました。

これから私は、自分の感覚でヨガを伝えていく。
心も体も解放される生きる方法を伝えたい。
ヨガは、生きること、死へ向かっていること、生きる苦しみ。
その現実を受け入れた上で生きる意味を見つけていく方法。
自分との調和、周囲との調和、自然・宇宙との調和。
その感覚を持ちながら普段の生活をしてみると、きっと今までよりも気持よく生きられるはず。
そんな気持ちで暮らせたらきっと見ている世界は変わるんだ。

ようやく自分が自分らしくなれたことに感謝しています。
そして私の進化の旅は続きます。

一緒にヨガの旅をしてみませんか。
きっといい旅になります。

合掌 上矢なぎさ





PageTop

ヨガ瞑想について

moblog_2090c66b.jpg

瞑想は自分探しの旅です。
真実の自分に気づいていくということ。

意識を内側へと向けてみましょう。
静かに座り、心を平らにしていく。

自分はどこから来て何の為に生きているのか。
誰の心の中にもあるその問いの答えを、自分の内側に見つけに行きます。
きっと満たされる感覚がやってくるはず。

また瞑想をしますと、普段のヨガの時間が深まっていきますよ。
初めての方にもわかりやすくガイドしていきますので安心してご参加ください。

■開催日 毎月1回開催しています。詳しくは☞スケジュールをご覧ください。

■参加費 1500円orチケット1回
■時 間 90分 
■定 員 12名
■持ち物 ヨガマット・飲み物・動きやすい服装
■流れ
・アーサナ
・呼吸法
・瞑想ガイド
・瞑想40分~60分
毎月違う瞑想法を提案しています。
■瞑想に参加される前に
事前に「ヨガ基礎哲学」に参加されることをお勧めしています。

【ご予約・お問い合わせ等】
・予約制です、事前にお問い合わせください。
・初めてお問い合わせいただく場合は、必ずメールにてご連絡ください。
・メールアドレス
nagihappy11182007□softbank.ne.jp  □を@に変えて送信してください。
・こちらから2日経っても返信がない場合、届いていない可能性があります。
お手数ですがメールをもう一度再送してください。

瞑想はラージャヨガの目的となる部分です。
身体を動かすハタヨガや呼吸法、集中もすべて瞑想の準備となるものです。

ぜひご参加ください。
うわやなぎさ

PageTop

大和のびちびヨガ

moblog_a55a1a99.jpg


甲州市大和町にある大和公民館(甲州市大和庁舎)にて、
子育てママさん対象に「ごほうびヨガ」を開催しています。
(未就学児のいるお母さんが対象となります)

大和町のすばらしい自然の中にある部屋の中で、
ヨガでゆっくりリラックスした時間をお過ごしくださいね。

市内市外の在住かかわらず、参加していただけます。


【地域子育て支援・のびのびチビッコひろばヨガ】

■開催日時 毎月 第2水曜日 10:30~12:00

■開催場所 
大和公民館 (甲州市大和地域総合局内)
〒409-1298
地図☞甲州市大和町初鹿野1693番地1


■参加費 無料 (託児も無料)
お子さんは保育士の先生がみていてくれます。
申し込みは不要です。

■服装 動きやすく裸足になれる服装、ヨガマットまたはバスタオル

■実施主催:岩崎保育園ふれあい親子館(0553-44-5514)
国の子育て支援事業となります。

※のびのびチビッコひろばは、
 毎週水曜日9:30~12:00に開館しています。


楽しみにお待ちしております。

PageTop

ONENESS 平和な世界

IMG_0504.jpg
争わず、競わず、羨まず、憎まず、蔑まず。

欲をなくせば、なくなる。
平和なせかいへ。

お互いの気持ちを。
やわらかく感じ取り。

自分よりも他人、でもなく。

自分が大切だから、
相手も同じように大切。

oneness
ひとつの宇宙

心をすますと、
自分の鼓動
虫の鼓動
草木の鼓動
大地自然の息づかいが届く。

広い宇宙が
自分の周囲にあるようでいて。
実は、この胸の中に皆、
宇宙を持っているんじゃないか、と思う。

宇宙をおもうと、
自分の胸の中が見えてくるから。

うわやなぎさ

PageTop

1年にたとえたら

  moblog_4c953a34.jpg

地球が誕生してからの46億年の歴史を
1年・365日に置き換える話です。

46億年=365日

宇宙のガスから地球が生まれたのが1月1日。

地殻変動がたくさんあって。

恐竜が誕生して栄えていたのが12月13日~26日。

人間の祖先ホモサピエンスが生まれたのが12月30日で。

農耕牧畜が始まったのが31日の午後11時58分52秒。

ルネッサンスは午後11時59分56秒で。

21世紀の私たちは、11時59分59秒の中にいる。


そんな中で、みんな一生懸命に生きている。

悩みも歓びもいっぱい抱えて。

広い宇宙と、永い時を想うと、

小さな自分の胸が

宇宙の圧力でおしつぶされそうに苦しく、

そして、包まれているようで、温かい。











PageTop

地球の速さ

moblog_add709ca.jpg

この地球は、自転しながら公転もしている。
遊園地のコーヒーカップみたい。


「どこか遠くへいきたいなー」なんて。

この地球に居る限り
ものすごいスピードで動いるんですね。

【自転】1秒間に500メートル 
【公転】1秒間に30キロメートル!! 

毎日、自分で1回転。
太陽を、1年で1周。

宇宙を大旅行。

実感がないと、
「いつも同じ変わり映えしない日々」
なんて事になってしまう。

「実感」て。
「自感」だな。

自分の考え方、感じ方で
自分を取り巻く環境や
自分の頭の中まで
180度クルッと変わってしまうんじゃないか。

おもしろい。

谷川俊太郎さんの詩
「朝のリレー」をつぶやく。。。



PageTop

瞑想で

moblog_50e9d7b5.jpg
先日、昼間に瞑想していた時でした。

急に、目の前に大きな軍艦が見え、
私は空を飛行中の若い兵士でした。

いまから、眼下の軍艦に突っ込む。
その瞬間のこみ上げる、突き刺さるような
強い気持ち。

そうか。
もうすぐ終戦記念日。
ちょうど、今ぐらいの時期に
若い日本の兵士の方は
こんな思いでいられたのだな。
こんな晴れた暑い空の下で。
一人で飛行機を操縦して。

強い決意と、逃げられない思い。
少しですが、この瞬間、
感じさせていただきました。

こんな、せつない気持ちも
光に変えていく時なんですね。
つらく重い地球とそこに住む方々の思い。
次々と湧きあがって空へと昇っていく。

地球の浄化は、進んでいるのだな、
と思いました。

合掌 上矢なぎさ

PageTop

チャクラとは

image2.gif

ヨガでは「チャクラ」という言葉を使います。

人の身体には、チャクラとよばれる気(エネルギー)の出入り口があるとされています。
チャクラは体中に沢山あって実際にいくつあるかについては諸説ありますが、主要なチャクラは7つと考えています。

図のように身体の中心軸(背骨沿いのスシュムナー管)に
7つ位置しています。
身体の下から、

①第1チャクラ 「ムーラダーラチャクラ」 会陰
②第2チャクラ 「スヴァディシュターナチャクラ」 おへそ5センチ位下
③第3チャクラ 「マニプラチャクラ」 みぞおち
④第4チャクラ 「アナハタチャクラ」 胸
⑤第5チャクラ 「ヴィッシュダチャクラ」 鎖骨の間
⑥第6チャクラ 「アジュニャーチャクラ」 眉間
⑦第7チャクラ 「サハスラーラチャクラ」 頭頂

チャクラは、人の心や身体の様子と関わっていて、チャクラのエネルギー状態がよければ、対応している身体や心も調子が整っています。
ヨガのアサナ(ポーズ)・呼吸法・瞑想でチャクラの動きはより正常に近づき、心身が整い生きる意味をより得やすくなります。エネルギーの流れやチャクラの動きを感じながら、健康な心身を養って生きましょう。

心と体の健康は生きる財産です。




PageTop

ホシゾラのじかん 名前

imageCA5Z2Y9N.jpg

【ホシゾラのじかん】

ほ し ☞星 私たちの住む地球・太陽・月・たくさんの星々
そ ら ☞空 宇宙・すべてつながっている感覚 ONENESS
じかん ☞時間 みなさんと一緒に過ごすじかん 大切な生きているじかん
 
自分と繋がっている地球と宇宙とすべてに感謝と敬意を表わして。
いつもありがとうございます。
精一杯生きます、どうぞよろしくお願いします。

うわやなぎさ

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。