ホシゾラのじかん 

ヨガで心身を調和し 自分らしく過ごすお手伝い。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

我が師のことばより




私達は日々苦難を経験します。
そしてその経験から人のこころは、愛とはかけ離
れた怒りや憎しみの感情を抱いてしまいます。
しかし、その経験を愛に変換する 理解と慈悲があれば、私達は神様からの試練に見事パス出来たと言えるでしょう。

いかなる困難の中でも愛のこころを養う事が出来れば、それは完全なる利他行と なるのです。

苦しんでいる人を助けるのはこころの余裕で行うものなので、さほど難しいこと ではありません。
それよりも苦難の状況や、敵に対してなど、こころの余裕が全 く無い中で、愛をもって接する事ができるならば、それ以上の利他行はありません。
(師 岩城和平)

◎これは、私がお師匠さんから以前にいただいた言葉です。
師からの言葉は時間を越えて、打ち寄せる波のように変化をもたらしてくれます。



スポンサーサイト

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。