ホシゾラのじかん 

ヨガで心身を調和し 自分らしく過ごすお手伝い。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

隙間を埋めるもの。


「中央線。1日が走り去ったあとの闇」

昼間の暑さや賑やかさがスッと消えて、しずかな夜がやってきます。

5月の終わりの、まだ湿気が多くない夜の空気。
昼間の音も闇に深くに沈んでいく時間帯。
自分が作った1日の残像が、まだ少し残っているのがわかります。

もう少し夜の中に溶けてしまいたいなぁ。
遠慮なく道の上に大の字に寝てみると、地面がひんやり冷たくて、耳元では草と虫の気配がしています。

こんないい時間が持てたときは。
そう。かなり思い切って、すべては神さまだ!
と思ってみるといいです。

自分とか相手とか、
有利とか不利とか、
昨日だっけ?いや一昨日だったな、とか、
始まりとか、終わりとか、
ご先祖さまとか、どこどこの神社の神さまとか、
なーんにも分けずに。

そのすべてを作っている、すべてを完璧なシナリオにしている唯一の神さまを丸ごと愛してみる。
もうひとつ、視野を広くしてみる。

そうするとね。
宇宙のジグソーパズルはいつもピタッとかみ合っているんだとわかります。
今までなかなか埋まらなかった、その人生のパズルの隙間を埋めるのは、神さまへの愛です。



スポンサーサイト

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。