ホシゾラのじかん 

ヨガで心身を調和し 自分らしく過ごすお手伝い。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

チャクラとは

image2.gif

ヨガでは「チャクラ」という言葉を使います。

人の身体には、チャクラとよばれる気(エネルギー)の出入り口があるとされています。
チャクラは体中に沢山あって実際にいくつあるかについては諸説ありますが、主要なチャクラは7つと考えています。

図のように身体の中心軸(背骨沿いのスシュムナー管)に
7つ位置しています。
身体の下から、

①第1チャクラ 「ムーラダーラチャクラ」 会陰
②第2チャクラ 「スヴァディシュターナチャクラ」 おへそ5センチ位下
③第3チャクラ 「マニプラチャクラ」 みぞおち
④第4チャクラ 「アナハタチャクラ」 胸
⑤第5チャクラ 「ヴィッシュダチャクラ」 鎖骨の間
⑥第6チャクラ 「アジュニャーチャクラ」 眉間
⑦第7チャクラ 「サハスラーラチャクラ」 頭頂

チャクラは、人の心や身体の様子と関わっていて、チャクラのエネルギー状態がよければ、対応している身体や心も調子が整っています。
ヨガのアサナ(ポーズ)・呼吸法・瞑想でチャクラの動きはより正常に近づき、心身が整い生きる意味をより得やすくなります。エネルギーの流れやチャクラの動きを感じながら、健康な心身を養って生きましょう。

心と体の健康は生きる財産です。




スポンサーサイト

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。